初回相談無料・出張経営相談募集中

代表挨拶

社長挨拶 メッセージ


私の人生の目的は「感動」を提供することです。

 

さらには、繋がる方々がそれぞれのらしさを生かした建設的な変化を生み出すメッセージを与える側に立ち位置を替え、共感からの実働する「同志」とも呼べる人々があふれるニッポンへと再創造(ツクリナヲシ)することを「使命(MISSION)」と考えています。

 

思い返せば、25年前に私の人生は変わりました。というのも、18歳の頃 ラジオのDJやディレクターになりたいという夢があり、上京し放送メディア関連の専門学校に進学しました。しかし、入学と同時に実家の親族が経営する会社が倒産。取締役であり、借り入れの保証人だった父親が債務を被ることになり仕送りが打ち切りに。全日制の学校に通っていたため、夜間の肉体労働で食い繋ぎながら学校に通う以外に選択肢はありませんでした。しかし、時間の限界、肉体の限界、金銭の限界を超え、生活するのが精一杯となり、翌年の学費を支払うには至らず退学。夢は木っ端微塵に砕け散り、大きな喪失感を味わいました。

 

以後、この喪失感を希望に変えるためには「仕事しかない!」と奮起し、肉体労働からサラリーマン、ヘッドハンティング、管理職、取締役などを歴任。日本経済が冷えこむ中、年商1億も満たないマンパワー企業を経営責任者として率い、僅か数年で 年商10億に駆け上がるまでになりました。業界最大手撃破、全戦全勝、飛ぶ鳥を落とす勢い、などと口コミが広がり、その業績が止めどなく伸びていたにも関わらず、なぜか心は満たされていかなかったのです。

 

いつしか私は、
なんのために生きているのか?
なんのために働いているのか?

 

と自問自答するようになりました。そしてある日、

 

なぜ東京に来たのか?

 

と、何度も何度も問いて、自分の歴史を紐解いている時にヒラメキました。

 

あの時、なぜラジオの世界を目指したのか?それは、自分の歴史の中において感動を受けて来たから。ラジオからのメッセージを受け取り感動をしたから。であれば、

 

感動を受ける側よりも感動を提供する側になれたならば、どんなに素晴らしいことなのか!

 

感動を受ける側ではなく、
感動を提供する側になりたい!

 

更に思いつきます。

 

道路工事のガードマンだって感動は提供できる!丁寧な交通誘導に喜んでくれる親子連れ。複雑な交差点での交通誘導。巨大バイパスでの車線規制。そんな中にも、仕事の一つひとつで感動を創り出すことは出来る!いや、飲食店であろうが、製造現場だろうが、銀行であろうが、どんな商売であっても感動を提供することはできるじゃないか!

 

何屋じゃない。
何のためにやるのか?
何を伝えるためにやるのか?

 

それが一番大切だ!

 

25年前に起きたヒラメキは、人生の目的を開眼した瞬間でした。このことを伝えたい。いや、伝えなければならない。受ける側ではなく、与える側に自分の軸足を載せ替えるならば、金銭による成功を超える幸せの領域で生きることができる!

 

その熱い思いは、私の使命となり、グループ各社の理念に組み込まれています。

 

感動に限らず、あなたが一番大切だと感じている喜びのエネルギーを伝える側・与える側・心に火をつける側にまわることができたのならば、どれだけ素敵なことでしょうか。

 

ビジネスで感動を提供する!
ビジネスで人生を謳歌する!
ビジネスで同志を育て増やす!
ビジネスでニッポンを変える!

 

そんな人生理念を様々な手法でカタチにする挑戦を続けています。

 

長年関わってきた中小企業の業績逆転戦略・人材教育・組織づくり・事業承継・世代交代等に関するサポートも、この人生理念に連動したサービススタイルです。これらのメカニズムを信じての繰り返しは、18歳で失った夢さえも実現させてくれました。そういった実体験をベースに、中小企業経営者の悩みや苦しみに共感し、問題解決の突破口を見つけ夢をかなえる道へと向かい、幸福感と成功が融合する経営の境地に到達できるよう、全力でお手伝いいたします。

 

ぜひ、あなたらしさを活かした新たな経営スタイルによる業績逆転で、成功はもとよりご自分もスタッフ様もお客様も含めた、幸せの道へと導く理想のリーダーを目指しましょう。夢の実現を!

 

どうぞ、遠慮なく経営に関するお悩みをご相談ください。

 

 

新納昭秀プロフィール

1965年大分県佐伯市生まれ。

 

大分工業高校(電気科)卒業後、進学にて上京するも、親族の経営する会社の倒産から挫折。たんなる生活のための仕事として、道路工事の世界へ身を投じる。

 

工事現場のアルバイトに始まり、正社員・ヘッドハンティング・業務責任者・管理職等を経て、警備会社取締役へ。25歳で僅か20名の零細マンパワー系企業の経営責任者を任せられ、5年で業績約10倍増、従業員500名体制を実現し、業界を驚かす。夢を失った中での苦しい日々から、夢の向こうにある人生の目的と使命に気付き、行動を変え、人生が大きく好転。成功と修羅場を繰り返し体験してきたタタキアゲの経営コンサルタントとして、34歳で独立。

 

それまでの経験だけでなく、コーチング・ランチェスター戦略・プロセスマネジメント・ウェブ戦略などのノウハウを導入しながらの実践を重ね、【ボトムアップ型理念経営実現プログラム】【弱者逆転リブランディング戦略】を考案。以後、20年間で全国各地のあらゆる業種350社以上の業績改善の実現と5000本以上のセミナー・講演を実施。当時、クライアントから「あなたの仕事は、ビジネスの軍師のようだ。」と言葉をかけられたことがキッカケとなり、キャッチフレーズ(ビジネスの軍師®)が決定。

 

2008年からは、FMラジオ(FM西東京「金曜日の達人たち」・ネットラジオ「火曜日の達人たち」)にレギュラー出演。iTunesポッドキャストランキングにて2年以上の間、ビジネスキャリアランキングで、連続1位を獲得する。

 

2011年東日本大震災後は、震災の支援側エリアとなる西日本での事業展開を模索。地方に特化した老舗中小企業の改革再生コンサルティング・6次産業のブランディングコンサルティング等に着手。2012年には、故郷の縁より大分県立芸術文化短期大学との協働事業で市民大学「自分戦略デザイン大学」を開校。さらに大分オフィス・広島オフィス・福岡オフィスをオープン。福岡市中央区:コミュ二ティラジオ天神で、提供・制作・出演番組「九州まちづくりマガジン Radio東西見聞録」をスタート(現在も放送中)。2015年、一般社団法人日本オーガニックレストラン協会の設立に参加。2016年には、project東西見聞録株式会社(本社:福岡)、一般社団法人日本理念コーチ協会(東京都)を設立。FM西東京 東京まちづくりマガジン Radio東西見聞録を放送開始。東・西を往復するスケールメリットを利用して、各クライアントのニーズに応えるサポートを行い、他には存在しない存在感を発揮する。

 

現在、「ニッポンの復興は、地域の中小企業の再創造にある」として、各地に顧問先を抱え、全国を飛び回る。また、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などにも取り上げられ、注目を浴びる。

 

【所属・運営・経歴】
・新納ビジネスマスターズ有限会社 代表取締役
・project東西見聞録株式会社 代表取締役
・一般社団法人日本理念コーチ協会 代表理事
・一般社団法人日本オーガニックレストラン協会 特別顧問
・国分寺青年会議所OB/2004年度理事長/2005日本JC他東京ブロック協議会副会長他
・高知県産業振興アドバイザー

 

【メディア関連出演歴】
・フジテレビ「人の数だけ知恵がある!ソフィアの選択」マイスターとして出演
・FM KITAQ 知ってるシューカツ ゲスト
・レインボータウンFM まじかるママ ゲスト
・crossfm福岡 霧島酒造プレゼンツ POCKEYのK’s WAVE ゲスト
・FM西東京 東京まちづくりマガジン Radio東西見聞録 MC編集長
・コミュニティラジオ天神 九州まちづくりマガジン Radio東西見聞録 MC編集長
・インターネットラジオ「火曜日の達人たち」MC
・FM西東京「金曜日の達人たち」MC
・起業専門誌 アントレ 注目の起業家紹介
・大分合同新聞 活動紹介記事
 
【将来の夢】
・1000社以上のクライアントを同時に支援できる体制をつくる。
・7円で創業した流れから、7つの法人を設立し、7人の社長を育成し、経営のすべてを任せる。
・全国から相談者が絶えないビジネス道場を九州につくる。
 
【趣味】
・全国各地でウォーキング/筋トレ
・おとこめし料理
・格闘技観戦
・温泉/サウナ

お電話でのお問い合わせは
公式facebook東京
公式facebook大分
公式facebook福岡
公式facebook広島