初回相談無料・出張経営相談募集中

代表挨拶

社長挨拶 メッセージ


リーマンショック以来、多くの中小企業がますますの苦境に立たされました。
私どもは、来る日も来る日もクライアントへの従来のコンサルティング契約を越えて、どっぷりと現場に入り込んでの改革再生を行ってきました。いよいよ、業績も取り戻し新たな展開へとステップアップを目指す頃、あの3.11が発生しました。

 

未曾有の大地震・津波が発生し、これまで考えもしなかった原子力災害が発生。現在も終息の目処は立っていません。
「理念を掲げ、社員一致の努力と戦略のベストミックスで前進すれば、どんな中小企業だった再生可能である。」という信念が崩れ落ちた瞬間でした。

 

地震・津波という自然現象はやむをえません。しかし、原子力災害だけは、納得ができません。私たちの世代は、未来へ大きな禍根を残し、反省することもなく、何の方向転換もできず、次世代にこの国を渡すことはできません。そんな思いの中、これまでと同じ会社経営を続けてもいいものか?コンサルティング会社という社会的使命を背負う中、たんなるクライアントの経営改善だけでいいのか?絶望の淵の中で、迷い、考え続けていました。経済発展だけを目指し、新たな価値を創造し続けてきた過去に対して、これまでの失敗を反省しほんとうに必要な価値を再創造する未来をつくらなければならないのではないか。変わらない原理原則を再確認し、持続可能なニッポン社会の「 再創造 Re-Creation 」につながるヤリナヲシを使命(MISSION)とした、中小企業改革再創造プロフェッショナルを目指すことに覚悟を決めました。

 

今、会社経営に苦しむ地域・中小企業の経営者様に確かな実感に繋がる、持続可能な未来へ向けた経営改革と再創造を提供し、心ある地域の人が物心両面の豊かさを手にすることが可能な時代が到来するよう、スタッフと共に全力で臨みます。

 

どうぞ、ご期待ください。

 

 

新納昭秀プロフィール

大分工業高校(電気科)卒業後、進学にて上京するも、親族の経営する会社の倒産から挫折。たんなる生活のための仕事として、道路工事の世界へ身を投じる。アルバイトに始まり、正社員・ヘッドハンティング・業務責任者・管理職等を経て、警備会社取締役へ。25歳で僅か20名の零細マンパワー系企業の経営責任者を任せられ、5年で業績約10倍増、従業員500名体制を実現し、業界を驚かす。夢を失った中での苦しい日々から、夢の向こうにある人生の目的と使命に気付き、行動を変え、人生が大きく好転。成功と修羅場を繰り返し体験してきたタタキアゲの経営コンサルタントとして、34歳で独立。
それまでの経験だけでなく、コーチング・ランチェスター戦略・プロセスマネジメント・ウェブ戦略などのノウハウを導入しながらの実践を重ね、【ボトムアップ型理念経営実現プログラム】【弱者逆転リブランディング戦略】を考案。以後、17年間で全国各地のあらゆる業種200社以上の業績改善の実現と3000本以上のセミナー・講演を実施。当時、クライアントから「あなたの仕事は、ビジネスの軍師のようだ。」と言葉をかけられたことがキッカケとなり、キャッチコピー(ビジネスの軍師®)が決定。2008年からは、FMラジオ(FM西東京「金曜日の達人たち」・ネットラジオ「火曜日の達人たち」)にレギュラー出演。iTunesポッドキャストランキングにて2年以上の間、ビジネスキャリアランキングで、連続1位を獲得する。3.11後は、迫る激変の時代に備え、地方の老舗中小企業の改革再生コンサルティング・6次産業のブランディングコンサルティング等にも着手。2012年には、大分県立芸術文化短期大学との協働事業で市民大学「自分戦略デザイン大学」を開校。さらに「ビジネスの軍師 大分オフィス」・「ビジネスの軍師 広島オフィス」・「ビジネスの軍師 福岡天神オフィス」をオープン。福岡市中央区:コミュ二ティラジオ天神で、提供・制作・出演番組「ラヂオ東西見聞録」をスタート(現在も放送中)。現在、「ニッポンの復興は、地域の中小企業の再創造にある」として、各地に顧問先を抱え、全国を飛び回る。また、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などにも取り上げられ、注目を浴びる。

お電話でのお問い合わせは
公式facebook東京
公式facebook大分
公式facebook福岡
公式facebook広島